忘れ去られた過去の記録から再現される
あるトランス女性の人生

1958年に性障害に関するUCLAの研究に参加したトランス女性のアグネス。彼女の存在は長年例外だと思われてきたが、2017年に他の参加者の未公開の記録が発見される。本作は、その記録の内容をトランスジェンダーの文化人が再現することで、トランスの歴史とその語られ方について再考を迫るドキュメンタリー。『ノー・オーディナリー・マン』(第29回上映)のチェイス・ジョイント監督が短編映画『アグネス ~過去から今へ~』を長編化した。(日本初上映)

英題:Framing Agnes
監督:チェイス・ジョイント
2022|カナダ/アメリカ|75分|英語
公式サイト
[ドキュメンタリー] / [T]
後援:在日カナダ大使館
canada_embassy


アフラック LGBTファイナンス ソフトバンク株式会社 パートナー共済 ~わたしの愛をカタチに~ KPMG JAPAN 株式会社TOOT

TOP