いよいよ明日開幕です!

第28回レインボー・リール東京 ~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~
いよいよ明日、7/5(金)より東京ウィメンズプラザホールでの上映が始まります!

当日券の販売とフェスティバルパスの引き換えは、それぞれ以下の時間帯で行います。
———————————————————
東京ウィメンズプラザホール 受付・販売時間

7/5(金)
18:30 受付開始
19:40 販売終了

7/6(土)
10:00 受付開始
19:00 販売終了

※当日上映作品のみの販売です。
※スパイラルホール上映回分の前売券販売、および、スパイラル4回券の引き換えはいたしません。
———————————————————-

会場内は常時冷房が稼働しているため、鑑賞中、寒く感じる場合がございます。寒さが苦手な方は、恐れ入りますが、薄めの羽織ものなどをご持参いただくようお願い致します。

* * * * *

第28回となる今回は、全12 プログラム16 作品を上映し、うち1 作品が世界初、10 作品が日本初上映です!
ぜひ貴重なこの機会をお見逃しなく。
スタッフ一同、みなさまのご来場お待ちしております!

パンフレット配布中!

映画祭のパンフレットを以下の各所で配布中です。
見かけられましたら是非お手にとってご覧ください!

※部数には限りがありますので、予めご了承ください。
※設置箇所は随時追加いたします。

【映画館・カフェ・コミュニティなど】

[表参道]
スパイラルホール

[渋谷]
ヒューマントラストシネマ渋谷 / 渋谷HUMAXシネマ / Bunkamura ル・シネマ / ユーロスペース / シネマヴェーラ渋谷 / 映画美学校 / アップリンク渋谷 / シアター・イメージフォーラム

[新宿]
シネマート新宿 / 新宿武蔵野館 / K’s cinema / テアトル新宿 /
シネマカリテ / アンスティチュ・フランセ東京 / 早稲田松竹

[池袋]
新文芸座 / シネ・リーブル池袋 / 東京都エイズ啓発拠点ふぉー・てぃー

[吉祥寺]
アップリンク吉祥寺

【新宿二丁目周辺のお店】

ルミエール / akta / CoCoLo Café / GOLD FINGER / 星男 /
Rainbow Burrito / ALAMAS CAFÉ / anchor / Café Lavanderia /
ARTY FARTY / DRAGON / EAGLE TOKYO BLUE / オカマルト /
Ellevie / 九州男 / KINSMEN / どろぶね / Bar GLAMOROUS /
WORD UP BAR / BOILERROOM / 女の子クラブ / GEN’S モック /
足湯cafe&bar どん浴 / Base / agit / 艶桜 / Five / 10count /
THE ANNEX / bar Bridge

(順不動)

BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会2019開催のお知らせ

※こちらはBL好きの方を対象としたイベントの告知です。

すっかり毎年恒例となりました、BL好きの皆様必見のイベントが今年も帰ってきましたよ!

「第28回レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~」の開催に合わせ、
7/12(金)に「L&G映画祭BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会2019」を行います!

このイベントは、ゲイ映画に興味を持ちつつも、なかなか映画祭に行くのはハードルが高い……と思っている方にも、
ゲイ映画及びレインボー・リール東京を楽しんで欲しいという想いから発足したイベントです。

『L&G映画祭に行きたいけど、一人では勇気が出ない…』
『腐女子がL&G映画祭に行ってもいいの?』

そんな不安をBL好きの映画祭スタッフ有志・「BL班」が解消します!
BL好きのスタッフが参加者の皆さんを完全ガイド!

ゲイ映画が見たいけどなかなか一歩が踏み出せない…
というアナタのために上映前ティーチイン&映画鑑賞&アフタートークまで含めたボリュームたっぷりのプログラムをご用意しています。

初めての方のために、まずは映画を見る前にティーチインを行い、映画祭について知っていただき、皆さんの疑問にお答えします。
このとき、質問や不安なことがあれば何でも聞いてくださいね!

そして、場内には優先的にご案内。ゆったりと自由にお席をお選びいただけます。
チケットを買うために列に並ぶ必要も、開場を待つ必要もありません☆

映画上映前はホワイエ(ロビー)内を自由にご見学いただけます。
協賛企業や映画祭キオスクなど、多彩なブースがありますよ!
映画祭提供のドリンクもぜひご賞味ください!

映画祭をたっぷり楽しんだら、近くの中華料理店でアフタートーク!
今年は花金の夜に開催なので、アルコールだって飲めちゃいます!
皆さんと飲み物や食事を楽しみながら、映画の感想で盛り上がりましょう!
(※23時頃の終了を予定しております。終電にご注意ください。お店は24時間営業です。)

映画祭からささやかながらお土産もご用意していますので、そちらもお楽しみに。

今まで映画祭に行ったことがない方でも、BLファンの方ならどんな方でも大歓迎!
みんなでゲイ映画の魅力を200%楽しんじゃいましょう!

さてさて。気になる今年の対象プログラムをご紹介します!
■マリオ(紹介ページへ)

【あらすじ】
スイスのジュニアチームで一部リーグへの昇格を目指すサッカー選手のマリオ。
ある日、ドイツからストライカーのレオンが移籍してくる。
ツートップとして息の合ったコンビネーションを見せる二人は、フィールドの外でも心を通わせ、いつしか恋に落ちていく。
しかし噂がチームにも広がり始め、マリオは決断を迫られることになる。
プロサッカー界のホモフォビアを鋭く描いた本作は、スイス映画賞2018で主演男優賞・助演賞を受賞。

スタッフ内で事前上映会を実施した結果、
「今年のBLイベントプログラムはこれしかない!」とBL班の気持ちが一つになった作品です。
マリオとレオンの初々しいやり取りに悶えたり、二人のすれ違いに切なくなったり…
アフタートークが盛り上がること間違いなしの作品です。
ご好評につき既にチケットぴあでは前売り券が完売しているプログラム。お仕事帰りに行っても必ずチケットが確保されているのもポイントです。
女子サッカー選手の下山田志保さんも登場するオープニングイベントもお楽しみに!

開催日時
7/12(金) 19:30~23:00 対象作品:『マリオ』

開催場所
ティーチイン・上映会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
アフタートーク:中国茶房8 青山店
※集合はスパイラル前になります

参加費
Peatix利用:¥3,000
銀行振り込み(ピコ通販利用):¥3,000
※ワンドリンク・軽食付き 別料金で追加のドリンク・料理の注文も可能です。
※学生、60歳以上の方、および身体障害者手帳・療育手帳(愛の手帳)・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添の方(1名まで)は200円のキャッシュバックあり

応募締切
申込締切 7月6日(土) 23:59まで
入金締切 7月10日(水) 15:00まで

お申し込みされた方にお振込先メールをお送りいたします。お振込をされた時点で正式なご参加となります。

注意事項
※参加費の払い戻しはいたしません。
※映画のチケットは当日スタッフから直接お渡しします。郵送は致しませんのでご了承ください。
※遅刻の場合は必ずティーチイン開始前までにご連絡をお願いいたします。ティーチイン開始時にご連絡のない方は欠席扱いとさせていただきます。
※アフタートークの終了時間は23:00を予定しております。帰りの交通機関の時間にご注意ください。途中退場も可能です。
※アフタートークの軽食はこちらで決めさせていただきます。ドリンクはお好きなものをご注文いただけます。
※学生、60歳以上の方、および身体障害者手帳・療育手帳(愛の手帳)・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添の方(1名まで)は身分証持参で200円キャッシュバックいたします。当日スタッフにお申し付けください。
※終了時間、ティーチイン・アフタートークの場所・内容などは変更となる場合がございます。
※期限までに入金の確認ができなかった場合、キャンセル扱いとさせていただきます。ご了承ください。
※ティーチインとお土産の内容は昨年の「L&G映画祭BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会2018」とほぼ同じ内容のため、あらかじめご了承ください。

応募方法
クレジット決済・コンビニ振り込みをご希望の方はPeatix、
銀行振り込みをご希望の方はピコ通販からの応募が便利です。

Peatixから応募 ピコ通販から応募

パンフレットPDF版ダウンロードのご案内

昨年の赤に続き、今年のイメージカラーであるオレンジ色を基調としたパンフレット。現在都内を中心に順次配布中ですが、今年もパンフレットのPDFを公開いたします!

PDFは、パンフレットとタイムテーブルのみの2パターンです。
ぜひ鑑賞の計画にお役立てください。

第28回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭パンフレット[5.7MB]

第28回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭タイムテーブル[154KB]

もちろん、映画祭会場でもパンフレットは配布していますので、当日は手ぶらで来て頂いても大丈夫です。
みなさんのご来場お待ちしております!

パンフレット表記一部誤りのお詫びと訂正のお知らせ

現在順次配布中の「第28回レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜」パンフレットに一部誤りがありました。
下記の通り訂正の上、お詫び申し上げます。

<3頁目イベント情報>
7/15[Sat]18:30『花咲く季節が来るまで』Q&Aセッション

7/13[Sat]18:30『花咲く季節が来るまで』Q&Aセッション

前売りチケット発売日&委託販売先が決定!

前売りチケットの発売日が決定しました!
6月12日(水)のチケットぴあでの発売に続き、
6月15日(土)MINA-TO(スパイラル1F)、
6月16日(日)ルミエール(新宿)で前売りチケットの発売が開始いたします。
すべての販売先で全種類のチケットがご購入できます。
一回券の整理番号は、どちらの販売先で購入されても1番からの販売です。安心してお好きな販売先をご利用ください。

チケット前売り期間
チケットぴあ> ※6月12日(水) 10:00発売開始
1回券(東京ウィメンズプラザホール上映回)6月12日(水)〜7月2日(火)
1回券(スパイラルホール上映回)               6月12日(水)〜7月9日(火)
スパイラル4回券                                      6月12日(水)〜7月9日(火)
フェスティバルパス引換券                         6月12日(水)〜7月2日(火)

<MINA-TO>
1回券(東京ウィメンズプラザホール上映回)6月15日(土)〜7月3日(水)
1回券(スパイラルホール上映回)             6月15日(土)〜7月10日(水)
スパイラル4回券                                    6月15日(土)〜7月10日(水)
フェスティバルパス引換券                       6月15日(土)〜7月3日(水)

<ルミエール>
1回券(東京ウィメンズプラザホール上映回)6月16日(日)〜7月4日(木)
1回券(スパイラルホール上映回)             6月16日(日)〜7月10日(水)
スパイラル4回券                                    6月16日(日)〜7月10日(水)
フェスティバルパス引換券                       6月16日(日)〜7月4日(木)

前売り券についての詳細は、チケットページ をご覧ください。
とくに、スパイラル上映がお得に見られる「スパイラル4回券」は、前売り券のみの販売です!
この機会をお見逃しなく!!

当日ボランティアスタッフ募集!

第28回レインボー・リール東京~東京国際L&G映画祭~の当日ボランティアスタッフを募集します!

レインボー・リール東京は毎年たくさんの当日ボランティアスタッフに支えられて開催しています。何年も参加しているベテランから初めて参加する方まで、顔ぶれはさまざま。年に一度の映画祭を一緒に盛り上げませんか?

下記の通り、ボランティア説明会を開催しますので、ボランティアスタッフご希望の方はご参加ください!

日時:2019年6月16日(日)18:00~(17:45開場、20:00終了予定)
会場:帝京平成大学池袋キャンパス内集会室
※入り口が少々分かりにくいため こちら を参考にお越しください。
※事前申込不要です。直接会場にお越しください。

当日スタッフの募集セクションは以下の通りです。

  • 受付
    チケット販売や一般客及び招待客の受付など、チケット受付に関わる業務を行います。
  • キオスク
    専用ブースにて、映画祭やLGBT関連物品の販売等を行います。
  • バーカウンター
    会場バーでフリードリンクを提供します。お酒を作ったことのある方や好きな方、大歓迎です。
  • ドア・ロビー
    チケットもぎり、アンケート配布・回収、入場整理、フライヤー配布、アナウンスなど、ホワイエでのお客様との入場・接待に関する全てを請け負います。受付や舞台との連携も行います。
  • 舞台進行
    上映プログラムの進行を統制する補助、手伝い。映画上映のタイムキーパー的役割です。
  • 会場装飾
    会場を飾る各種制作物を作成します。何か制作することが好きな方、得意な方大歓迎!
    ※映画祭開催期間中より前に制作のお手伝いをお願いすることがあります。日程は改めてご連絡いたします。
  • 記録
    映画祭全体のスチール、ムービーの撮影。自分でカメラ等機材を用意できる方を優先します。

第28回レインボー・リール東京 〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜上映作品決定!

 今年の上映プログラムが決定しました!
 東京ウィメンズプラザホールにて2019年7月5日(金)から6日(土)まで、スパイラルホールにて7月12日(金)から15日(月・祝)まで、2会場・計6日間にわたり全12プログラム16作品を上映します。うち1作品が世界初、10作品が日本初上映です。

 去る5月24日、台湾でアジア初の同性婚法が施行されました。日本でもLGBTQを巡る議論は活発化しているものの、未だ法整備は遅れたままです。今回世界初上映となる『クィア・ジャパン』は、アメリカ人監督のグレアム・コルビーンズが3年をかけて日本のLGBTQ+カルチャーを取材した骨太な作品です。『マリオ』のようなLGBTQ×スポーツに着目した作品や、『カナリア』『トランスミリタリー』などLGBTQ×軍隊の問題に鋭く切り込んだ作品も上映されます。これらの作品には現代社会が抱える問題や関心事が色濃く反映されており、そこに生きるセクシュアル・マイノリティの姿を映し出しています。

 また、韓国映画『花咲く季節が来るまで』上映に伴い、キム・ジュンシク監督が来日、上映後にQ&Aを行います。その他『マリオ』では、自らのセクシュアリティを公表しているサッカー選手・下山田志帆氏らを招いてのトークイベント、『クィア・ジャパン』『アスリート~俺が彼に溺れた日々~』では、キャストや監督による舞台挨拶も開催予定です。

 その他の情報も、追ってこのWebサイトで掲載いたしますので、ぜひチェックしてくださいね!
 今年も皆様のご来場を心よりお待ちしております。

上映プログラム紹介ページはこちら